膝(ひざ)黒ずみにニベアクリームを使っても効果ない?

MENU

膝黒ずみには口コミで人気のニベアの青缶は効果なしなのか

膝黒ずみには口コミで人気のニベアの青缶は効果なしなのか

肘や膝黒ずみに、ニベアの青缶が効果的と口コミなどで話題になっています。

膝の黒ずみができる原因

紫外線と外部からの刺激が原因と考えられます。
肌が紫外線を浴びたり、刺激を受けると、メラノサイトが刺激されて、メラニン色素が作られます。
メラニン色素が積み重なると、色素沈着してしまい、膝黒ずみとなってしまいます。

 

また、膝は皮脂腺が少ない部分のため、皮脂や汗がほとんどでません。
そのため、刺激に対して弱くなり、よけいに色素沈着を起こしてしまいます。

膝(ひざ)黒ずみの対策
紫外線に気をつけて日焼け止めを塗る。
できるだけ摩擦を起こさないようにする。

黒ずんでしまった膝は、角質や保湿ケアが大事です。

そのため、皮膚を柔らかくするために、湯船にゆったりと浸かりましょう。
入浴時に軽くマッサージするなどし、入浴後には保湿をおこなうことが大事です。

膝(ひざ)黒ずみにニベアを塗ると効果があるのか

膝黒ずみには口コミで人気のニベアの青缶は効果なしなのか

このときに、ニベアを使うのが、口コミでも評判となっています。
ニベア青缶は、ベストコスメアワードなどでも殿堂入りした人気のクリームです。
お風呂上がりにニベアで保湿をしていたら、黒ずみが解消されたというケースも多く、注目されています。

 

ニベアクリームに含まれる成分について

ニベア青缶は、19種類の成分で構成されています。
これらのほとんどは石油由来の成分で、高級クリームに似ているということから、有名になりました。

 

ただ、この19種類の成分のなかには

  • 美白成分といわれるメラニンに作用する成分
  • 肌のターンオーバーを促進させる成分

このような成分が入っていません。
そのため、効果が感じられないと思う人もいるかもしれません。

乾燥が原因の黒ずみに、ニベアクリームは効果あり!

黒ずみは、一般的にメラニンのことを指しています。
しかし、角化症という皮膚が硬くなる症状も、黒ずんで見えることがあります。

 

通常、美白成分の入っていないニベアでは、メラニンによる黒ずみには効果はありません。
皮膚が乾燥して黒っぽく見えている場合には、効果はあるといえます。

 

黒ずみを本気で治すのであれば、メラニンに作用する成分が配合された成分を使うとよいでしょう。

 

膝黒ずみ,ランキング

>>膝(ひざ)黒ずみ解消は美脚への第一歩!対策製品はコチラ<<

【膝黒ずみをスクラブで落として綺麗な膝へ|塩を使ったスクラブの方法と効果】関連記事

 
膝黒ずみ,ニベア,効果

肘や膝黒ずみに、ニベアの青缶が効果的と口コミなどで話題になっています。膝の黒ずみができる原因紫外線と外部からの刺激が原因と考えられます。肌が紫外線を浴びたり、刺激を受けると、メラノサイトが刺激されて、メラニン色素が作られます。メラニン色素が積み重なると、色素沈着してしまい、膝黒ずみとなってしまいます。また、膝は皮脂腺が少ない部分のため、皮脂や汗がほとんどでません。そのため、刺激に対して弱くなり、よ...

 
 
膝黒ずみ,サポーター

膝をつく作業をし続けると、膝黒ずみが起こりやすくなります。その原因としては、膝をつくことで地面と膝の骨に皮膚が挟まれることがあげられます。仕事が保育士の人は、膝に黒ずみができやすい職業柄、膝をつくことが多い仕事は摩擦が起こりやすく膝黒ずみが起こります。保育士は子どもの目線に合わせていろいろな作業を行うので膝をつくことが多いです。この膝立ちによって刺激が与えられて、その刺激から肌を守ろうとメラニンが...